FC2ブログ


| Home |
昨日の稽古
館長先生の稽古です。

本日しました稽古は・・・
えー
・・・
技・・・体技?・・・えと、わかりません。(汗)
研心館のHPで確認・・・

第3体技、横面打ち
だそうです。(汗)

* 横面を打ってくる手とは反対側に見切って抜けていく(逆半身)
* 横面を打ってくる手の脇の下にお辞儀をし抜けていく(相半身)
* 横面を打ってくる側に一教の上下運動にて相手を倒す(逆半身)

以上の3つを連続でするのですが
む、難しかったです・・・。
だんだん相手との距離が縮まります。
避けようとするのではなく、「見切ったり」 「そこに行く」 など「氣」を出してそれらの方向に「行く」ということでないといけない、と感じました。(間違ってるかもしれません・・・)

手刀を避けようとすると、動きがその場で止まってしまい体捌きの線の動きが出来なくなってしまいます
結果さらに距離が縮まったり、相手の死角に入るどころか、相手に自分の不利な体制をさらけ出してしまうことになります。

横面打ちも、袈裟斬りでなくしっかりと横面でなくては、この体技は成立しません。
受けの体捌きもそうですが、双方お互いの練磨が必要だと痛感しました。


合氣道TB(0) | CM(0) | top↑
<<襲来! | Home | 化粧師>>
comments
please comment














Only Admin
| Home |