FC2ブログ


| Home |
本日の稽古
本日の稽古はN先生です。
道場生が6人と少人数ということもあって、短刀取りを稽古しました(短刀取りは少し場所とります
小手返しから短刀を取るものから、取らずにそのまま下に落とすものまでやりました。
最後は肘きめをしました。
これは逆関節なので、加減を間違うと危険です。

技のご指導をN先生に直接していただいた時、私が受けをしました。
見事に体が吹っ飛んで、くるっと回りました。
一瞬です。
当然ですが、すごいです。
しかし、いつも技をかけていただいて思うのですが、痛ったーとそのときはなるのですが、決して筋を痛めることは全くないのです。
あれだけのスピードと痛さなのに・・・
後に全く引きずらないんです。
失礼ですが、先輩方の中には筋を痛める方向にねじられる方がいらっしゃいます。
小手返しは特にあります。

でも、やはり指導員の方々になると、技をかけられてもこちらが変に力んでさえいなければ、痛めることはありません。
やはり、呼吸力、氣の練磨が成せるものなのでしょうか。
すばらしいです。

合氣道TB(0) | CM(0) | top↑
<<パズル | Home | 出張?>>
comments
please comment














Only Admin
| Home |