| Home |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告】 | top↑
父から
長く更新がない時はいつもながらいろいろありますが。。。

ふと
クリックしたサイトでみた記事でこんなのあった。


「お前はたぶん今人を恨んでるだろう。お前は今夢を売って、夢を作ってきたんじゃないか。人を恨んだり憎んだりして良い作品ができるか? そういう作品はお父さんはみたくない。自分がやってきたことを信じなさい。(中略)金なんてものは結局心がないものだろ?
そんな心のないものにお前は命を預けちゃうのか。こんなくだらないものに命を預けるなんて、お前はそこまで馬鹿じゃないよな」


米米CLUBの石井龍也が大きな借金を抱え、自殺未遂などから救われた

「父の言葉」だそうです。


少し前
はるきが野球を辞めたいと泣いた(中二で泣くか?)時に
私も父からの言葉として、初めて手紙を書きました。
今、何も感じなくとも大人になって、いずれ思い出して欲しいと思ってる。


rps20120626_135916_594.jpg







それから










私のダボ父が











「再婚」




してました(←ここ注目(笑)






ボクは父から救われるどころか
いつも
精神的に追い詰められます。


かなり
病んでおりますー(笑)




スポンサーサイト

思うTB(0) | CM(8) | top↑
| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。