| Home |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告】 | top↑
同窓会
昨日は大学の同窓会だった。
卒業から十五年が経っての記念すべき第一回目だ。

090628_145210.jpg

神戸芸術工科大学

私は第二期生だ。
当時は本当にガッラーンとしたものだったけど
ときが経って、駅も周辺もキャンパスもかなり変わった。
学科もなんだか名前も変わったり増えたりいろいろ・・・

みんな
あまり
変わって・・・ないけど
男連中では、肉付きがよくなっている人が目立った。(爆)
女子はみなべっぴんさんで・・・名前がなかなか出てこない。(笑)
先生が一番変わってなかったかなー・・・


その先生がだいぶ変わったラボなどを見学させてくれた。


090628_171228.jpg

こんなにMacが・・・

090628_171342.jpg

こ、ここにも!
なんてことでしょー・・・うらやましい。

090628_180253.jpg

時代と共に進化してるんですなぁ・・・
ここの景色が好きで、これは今でも変わらない。

その後二次会もあって、たっくさんしゃべって飲んで帰ったのが23時半。
あ~楽しかった。。。



スポンサーサイト

日記TB(0) | CM(2) | top↑
難しい質問
今晩やっていた『金スマ』の川瀬直美さんのことでのこと
彼女の複雑な生い立ちをドラマで紹介していた。

あるシーンで
離婚後、自分の都合でおばあちゃんに預けて数年後再婚し、生活のめどがたったのか迎えに来る母親
そんな身勝手な行動に育ての親として簡単に渡すことの出来ないおばあちゃん。
二人が言い争って引っ張り合う真ん中で「痛い痛い」と泣く直美さん。
直美さんはおばあちゃんのところでの生活を選んだ。

はるが

「あれ、どっちが正しいん?」




・・・・・・・



む、難しい質問を・・・しよる。

数秒いろいろ考えたけど・・・

「まあ・・・おばあちゃん・・・かな?」
「でも、絶対じゃない。
テレビはいろいろ細かいところをはしょっとるところがある。
お母さん側の事情には触れてないし、本人に聞いてみないとわからんところもあるかもしれん
なんでも片一方の話だけで判断しちゃいかん。
人っちゅうのんは、それぞれ事情がいろいろあるもんや
この場合は特に・・・な、だから難しい。」
「このドラマの場合はおばあちゃんが正しい様に見える・・・ま、それでいいよ」

相変わらず曖昧な答えだと
父親としてピシャッと言い切ることのない自分を、なんだかなぁ・・・と、また思ってしまった。


子供は
いつも突然
難しい、答えに悩む質問をしてくる・・・うん。



子供TB(0) | CM(0) | top↑
犬アレルギー
はるはアレルギーの検査でほとんどの数値が出ている。
幼少時のひどいアトピーは良くなったが
今は花粉症だ。

犬アレルギーも持っている。
数値は「3」
いろいろ考え、悩み
承知の上で犬を飼った。(「4」なら飼っていない)

やはり、飼ってからしばらくしてアレルギー反応が少し出た。
おしりと太ももあたりにのみ出る。
ちょっと広がりつつあったので病院に一応診てもらった。
先生の言葉がやはり
「飼ったらだめですよ」とそっけない
家内がその時、細かい説明をしてもよかったかもしれないが、別に今となってはいい。

安易に無神経に飼ったわけではない。
犬種に数ヶ月悩み
その間、知り合いからシーズーとミニチュアダックスを我が家に招き、数日はるの様子を見た。
特に反応は無かった。
飼ってからもし、反応が酷く出た場合は隔離(玄関)して飼うつもりだった。

なんにしても医者のそっけない言い方に腹が立つ
今はアレルギー治療に関しては、アレルギー対象物を除去することより、その物に対しての免疫力を高めるために、少しづつ摂取していく療法が注目されている。
その方が前向きでいいと思う。
しかし、医師の指示に従い、喘息やアナフラキシンショックなどに十分注意しなければいけない。

はるの犬に対するアレルギー反応も、幼少の頃に比べるとかなり良くなっている。
でも反応はやはり出ているので、飼う前に覚悟していた面倒な手間が必要になってくる。

はるには
* 朝と学校から帰宅時に酸性水を霧吹きでかける
* 酸性水入りのお風呂に入る
* 還元水を飲む
* 免疫力アップにビタミンCのサプリを一日10錠飲む

SHUは
* 朝、夕の散歩から帰る度に、酸性水で霧吹きをしてタオルで全身拭く、そしてブラッシング
* 週一のシャンプー

はるはSHUが大好きだし、SHUも我が家の一員になって、うれしく楽しそうに日々を送っていると思う

まだまだこれから大変かもしれないけど
絶対に良くなるはずだと信じている。


090623_072555.jpg

はるが飲んでいるサプリのC
お世話になっている鍼灸院のお墨付きのもの。(成分がいいらしい
先生の娘さんは薬を飲まずにこのCだけで治したんだそう・・・すごい
でも
大きくて飲むのが大変・・・はるは、がんばって飲んでる。
がんばれよー


子供TB(0) | CM(0) | top↑
俵バーグ
近くの富田林に、おいしいハンバーグ屋さんが出来たと聞いてさっそく行って来た。

『寛屋』というお店

090619_190008.jpg

看板メニューの俵バーグ
ここから店員さんが俵を割って、ミディアムの部分にソースをかけて焼いてくれる。

090619_190101.jpg

じゅん、じゅわぁ~・・・といい感じでございます。
宮崎の黒毛和牛らしいんだけど、そのお味は大変おいしゅうございました。
この近辺では、『ビッグジョー』という地元ではめちゃ有名でおいしいハンバーグがあるんだけど
この俵バーグ、いい勝負かもしれない・・・。

ただ、ちょっとお値段がはる・・・

ご飯おかわり自由とはいえ、『ビッグジョー』ほどお腹いっぱいにはならない。
それから
この鉄板が熱すぎるのではないかと・・・
せっかくのミディアムが食べてる途中で完全に焼けてしまう・・・卵も同様。

でも、味は満足なので
また行こうと思う。


日記TB(0) | CM(0) | top↑
昨日と今日の稽古
昨日は館長先生の稽古でした

なんと
館長先生自ら
2階の空手道場にて段受けの杖の稽古をしてくださいました。
私を含めて4人です。

杖はまだ全く稽古していないので大変恐縮でございました。
丁寧にご指導いただき、杖の一を最後の流れまで教えていただきました。
ありがとうございました。


本日の稽古はO先生の平野道場です

肩取りの二教と三教の入り身と転換を稽古しました。
昨夜の杖の稽古で全身が筋肉痛で・・・
特に二教と三教は、腕の筋肉痛に強烈にこたえました。(笑)


合氣道TB(0) | CM(2) | top↑
チコタン
「チコタン」って知ってますか?
あるサイトで紹介されていて
「最凶のトラウマソング」となっていた。
この曲がアニメ化されたのが1971年、私の生まれた年だ。

見ると
後半の衝撃的な展開と終わり方にびっくりした。
高度成長期の交通事情に警鐘を鳴らすものだったんだろうと思う。
ラストをブラックのままで終わらせてるのには
教材として使われるにあたって、先生のフォローと子供たちにどう伝えるかの手腕が問われるような気がする。

「問題作」と「名曲」の二つの評価があるそう
私はいいと思う。
ただし
子供だけで見せるのはちょっとコワイ・・・かな。






日記TB(0) | CM(0) | top↑
雨のちフサフサ
090616_064555.jpg

今朝の散歩で、ちょうど中間地点で雨が降ってきた。
けっこー激しい・・・
家まではあと歩いて20分はかかる。

まいった
全部は無理だけど、休憩しながら走った。
SHUはうれしかったかもしれないが、私は早朝からかなり疲れた。


帰ってきて
ソファーの横の雑誌を置いているところにふと目をやる
家内の雑誌がある・・・

090616_073305.jpg


・・・・・・・

なんか

気に入らない・・・

最近この裏表紙が一番上に置かれているのには理由があるんじゃろーか・・・?(笑)



日記TB(0) | CM(0) | top↑
二代目タイガー
三沢光晴が亡くなった

全日本プロレスで二代目タイガーマスクとして、そしてマスクを脱いでからもエースとして活躍して

退団してからは「ノア」を立ち上げ、代表とリングを兼務して・・・

どんだけ技を受けても倒れない人だった。
がまんして、がまんして
鉄人的な受けから逆転して最後に決める姿に興奮した。

ここ数年の試合は見ていなくて
プロレス自体から遠ざかっていたので、最近のは詳しくはないんだけど
誰のバックドロップを受けたんだろ・・・
今「ノア」のサイトにアクセスできないし
いろんなとこで情報が飛び交ってるみたい・・・

とにかくめちゃくちゃショックや・・・
ご冥福をお祈り致します。


日記TB(0) | CM(0) | top↑
びっくらポン
090601_181933.jpg

先週の月曜日にくら寿司に行った。
TVの「黄金伝説」でロバートがくら寿司を食べまくる企画をやっていて
はると杏が「びっくらポンがやりたい!」てなった。


・・・続きは、ちょっと下ネタになっていますのでたたみます。

...READ MORE▼

子供TB(0) | CM(0) | top↑
本日の稽古
今日は館長先生の稽古です。

天地投げを稽古しました。
入り身と転換です。
転換は初めてです。
入り身もまだまだ苦手なのに転換となるともう・・・バラバラです。(汗)

O先生にご指導して頂きました。
まず
相手に両手を取らせる構えがなっていませんでした。
ウルトラマンのような構えになりがちでした。
もっと自然に出さないといけません。
そして
転換は入り身と違って、天となる手が逆、出している足側の手になります。

入り身と転換を交互にすると・・・
もうグチャグチャになります・・・(泣)
天地投げはほんとになかなか出来ません。


合氣道TB(0) | CM(0) | top↑
090531_1740541.jpg


今年のピーちゃん(ムクドリ)は二匹になった。
今年で世話は3年目。
で、今回のピーちゃんがいちばんごっつい。
サイズが明らかに・・・ひと回り違う。
この時期にこの大きさはなかった。。。

エサももう自分でつついて食べよる。
まあ、楽でいいけど・・・元気すぎて、ちと、やかましい。(笑)
もう放鳥してもいけるんちゃう?って思ってしまう。


ムクドリTB(0) | CM(2) | top↑
リベンジとは・・・
真っ向勝負ばかりが能じゃない
変化球勝負でもいいじゃないか
歩かせたっていい
結果的に
最後には
勝てば
笑えれば
それでいいのだ・・・うん

・・・・・・

・・・・

ほんとに笑えたのか?
いや、うん
みんな楽しい、うれしい笑顔だったから
それでいいのだ・・・うん。




P1040929_convert_20090607232032.jpg


この・・・お好み焼きじゃない・・写真?


うん

・・・だって

そば飯の方がはるかに絶賛されたので
お好み焼き 80点(一応・・・でしょ?)
そば飯    90点
て感じ・・・だった?

あは、あはははは~~・・・
あー終わった、終わった!
ゆっくり寝よう・・・うん。(笑)


キャンプTB(0) | CM(4) | top↑
さあ今晩
090606_090250.jpg

スジコンもいい感じに出来上がりました。
さあ
これで今晩リベンジです。
いざ、ぬくみへ・・・!


日記TB(0) | CM(2) | top↑
君からボクが消える
c101100451_l.jpg

アルツハイマー病を描いた作品。
44年付き添った妻から記憶が失われていく
フライパンを冷蔵庫に片付けたり、友人の前でワインという名前がでてこなかったり・・・
夫ブランドンは、日々少しづつアルツハイマーが進行していく彼女を悲痛な思いでどうすればいいか模索する。
そんな自分の変化を妻フィオーナは自覚している。

ある日、フィオーナは一人で夜まで徘徊してしまうことから施設に入る決意をする。
ブランドンは施設に入ることを反対する。
「君と離れたくない」
施設に慣れるために、入居一ヶ月は面会謝絶という規則が彼をさらに不安にさせる。
一ヵ月後、それが現実となる。
彼女は夫のことを誰だかわからなくなっていた。
しかも同じ施設の男と恋に落ちていた。

施設に入る前にフィオーナは言った。
「あなたはたくさんの女に手をつけたけど、私を捨てはしなかったわ」
「これからは私一人で大丈夫、もう帰って・・・」

必死に彼女の記憶を取り戻そうとするブランドン。
彼が近づけば近づくほど、あざ笑うかのように進行していく病。
ブランドンは昔プレイボーイで彼女に数え切れない苦労をかけている。
「彼女はわざと演技をして私に罰を与えてるんじゃないか・・・」自責の念がそう思わせる。
しかし、考えてみれば病の進行は止まってるんじゃないか、じきに退院できるんじゃないか・・・

そんな都合のいい解釈にクギを刺すように施設の看護師が言う。
「私は捨てられる女の方がいいわ」
「仕事上、逝く人をたくさん見てきたけど、『こんな人生だけどまあ良かった』なんて言うのはみんな男よ・・・」

女が都合良く『港』として長く生きていく辛さを訴えているようだ・・・
「記憶が戻っても一時的にすぎない」最後に看護師が付け加えた。

その後ブランドンは、同じ介護の悩みをもった女性からのデートの誘いを断れず一夜を共にしてしまう。
「人は孤独で、そして寂しい」
ブランドンのその言葉が、その女性の介護からくる心の隙間に響いたのだろうか。
女性から新しい共同生活の申し込みを受け決断を迫られるブランドン。

ラストでは一時的に戻るフィオーナの記憶で
選択の決断が揺れ動くラストを迎える。


夫ブランドンのあまり表情に出さずに目で訴える演技
妻フィオーナの病の進行と共に美しさが失われやつれていく様
そして音楽がたまらなく良かった

ある批評家で
「妻フィオーナを演じるジュリー・クリスティーの美しさが浮世離れしすぎでリアリティーがなく、アルツハイマー病の映画を観ている気がしなかった」とあった。
私は映画を批評できるスキルはまったく持っていないし
私のはただの感想文だ。
しかし、その批評には真っ向からNoだ。

この作品は
「恍惚の人」の森繁久彌のようなリアリティーにスポットを当てたのではなくて
『愛と人の心の弱さ』を描いた作品だと思うので、認知症のリアルな描写はそんなに求めなくていいと思う。
そして、ジュリー・クリスティーの美しさがその『愛』テーマをさらに際立たせてるんじゃないかと思う。


最後にこの作品の監督は女優サラ・ポーリー
20代でこんな作品を撮るなんてすごい。
ちなみに
「ドーン・オブ・ザ・デッド」で主演してた人(知らずに観ていた、すごくおもしろかった、うん)
今度は「死ぬまでにしたい10のこと」と「あなたになら言える秘密のこと」をいつか観よう。


映画TB(0) | CM(2) | top↑
試し焼き
090602_191652.jpg


昨夜はお好み焼きを焼きました。
スジ入りのお好み焼きのあんばいを確かめたくて。。。

今週末にちょっとしたイベントがございます。

これ!

さかぽんさんからある日連絡があり
「見てみて~」と・・・
で、サイトを開いてみると・・・・

こんなものがっ!

数秒間固まったですよ・・・はい。

2月の終わりに行った牡蠣キャンプで、私が牡蠣お好み焼きを失敗してしまい無残な結果となってしまいまして・・・

今回のこの企画への架け橋になったわけでありまして。

・・・私には、もう、後がないみたいでございます。(笑)

日を増すごとに、みなさんの頭の中で想像が膨らんでゆき、ハードルがズンズン上がっていきます。
とにかくおいしいものを作らんといけんことになってます。(←20数人分

食通の方が多い中(ほんとに
少しでも満足して頂けますようがんばる所存でございます


まだ、まだ参加は可能らしいので、そこのあなた是非ご参加ください。
平均年齢はちと高いですが
精神年齢はずいぶん低くなっております。(笑)
初対面でもすぐにイジッていただき楽しい輪の中に。
「ここは何処?」とトリップしてミラクルな世界に・・・。(笑)

どですか??(爆)


日記TB(0) | CM(4) | top↑
運動会
P1040848_convert_20090601203047.jpg

昨日は小学校の運動会だった。
朝少し雨が残ったけど、昼前にはおひさんが出てきた。
紫外線は強かったけど、すごく涼しい運動会だった。

駆けっこでは
はる 3位(この子は年々遅くなってる気が・・・
杏  1位(ふわふわながらも結果的に・・・速い
他の競技もよくがんばりました

私の妹夫婦たち二組とおばあちゃんも来てくれて、賑やかでお弁当もおいしいかった♪



子供TB(0) | CM(0) | top↑
| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。